コンドームについて

勃起したペニスに厚さ0.05〜0.02ミリ のひじょうに薄いゴムの袋(コンドーム)をかぶせて、精子が子宮内へ侵入するのを防いでしまう。 取り扱いが簡単なうえに、薬局やコンビニエンスストア.自動販売機な

続きを読む »
興奮

スカトロジー

スヵトロジーとは、ふつうの人が忌み嫌う糞や 尿といった排泄物にフヱティシズムのような異常 な愛着を示す性衝動である。対象が尿に限定され たものをウロラグニア(嗜尿症)’ 糞便に限定 された

続きを読む »

服装倒錯症とは

読んで字のとおり、男性が女性の洋服を着たり、 大人が幼児の格好をするような、特異な服装によ って性的興奮を感じるのが服装倒錯症である。 男性が女性の格好をするのは女装のオカマ、女 性が男性の格好をする

続きを読む »

ヒップへの愛撫

女性の大きくなめらかなヒップを愛撫するとき、 ほとんどの男性が無意識のうちに手の平を押し当 てて’ ヒップのお肉全体を揉みこむように刺激して いることだろう。これは、女性のヒップの柔らか

続きを読む »

異常なセツクスとは

基本的には、セツクスに異常などというものは存在しない。おたがいか求めあっている行為であれば、相手を傷つけたり殺さないかぎり、どんな 過激なセツクスをしていても異常とはいえないはずだ。 そもそも、セツク

続きを読む »

妊娠中のセックス

医学的には、妊娠中にセックスをしてもなんらか支障はない。むしろ、妊婦 は急激な体調変化によるイライラや不安からひどく落ち着かない状態にあるので、セックスの快感が精神安定剤のような働きをすることになるの

続きを読む »

ハワーアツフ、コーヒー

病気でもないのに元気がない、充分休んでいるはずなのに疲れが抜けない ……そんな男性の悩みに答えるかのように、昔からさまざまな精力剤が開発され、ありとあらゆる場面で利用されてきた。現在でも、薬屋にいけば

続きを読む »

性衝動の仕組み

女性を口説くにしても、ガードが固 いときにアプロ—チをかけるより、彼女がその気になっているときを狙って 攻撃した方がだんぜん効果的だ。 とはいえものの、女性がその気になっているのか、なっていないのかを

続きを読む »

子宮口の役割について

膣奧に指を入れると上壁にコリッと固い盛り上がりを感じる。これが膣と子宮を連絡している子宮口である。 そこで問題だが、この子宮口は性感帯として機能しているのだろうか? はっきり言って、子宮口そのものは

続きを読む »

高めるためのマッサージ

どんな愛撫のテクニックを駆使しても、パートナーの健康状態がおもわしくなければ、性的興奮を呼び起こすのはむずかしい。からだの疲れはもちろん、心配や腹のたつ事件などの精神的なわだかまリも,セックスを味気な

続きを読む »